育児中のママにピッタリのスキンケアはオールインワンゲル!

忙しいママは、スキンケアの時間も取れませんよね。

何でも子供が優先で、自分のことは後回しに。

屋っとスキンケアの時間が取れると思ったら、洗顔後1時間以上経っているなんてことも良くあります。

そんな忙しいママにおすすめなのが、オールインワンゲルです。お肌にも負担が少ないのでおすすめですよ。



オールインワンゲルは保湿力が弱い?

オールインワンゲルは保湿力がイマイチというイメージがありますよね。

オールインワンゲルを買っても結局化粧水を使ったり、乳液やクリームを使ったりと、時間やコストもかかってしまうので、使わなくなってしまった経験がある方も多いのではないでしょうか?

オールインワンゲルが保湿力が弱いは嘘です。

オールインワンゲルにもいろいろな商品がありますから、保湿力が高い成分が配合されたものを選べば、ワンステップのお手入れでもしっかりと保湿ができます。



オールインワンゲルの魅力

スキンケアにかかる時間が短い

オールインワンゲルは1つで化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックなど何役もこなしてくれるのでスキンケアの時間の時短になります。

朝の支度が忙しいときでも、ワンステップで済むスキンケアはとても助かりますよね。

スキンケア代の節約に

化粧水、乳液、美容液、クリームと揃えていくと、スキンケア代がどんどんかかってしまいます。でもオールイオンワンゲルなら1つでOKなので、スキンケアにかかるお金を大幅に節約できます。

お肌への刺激を防げる

オールインワンゲルの1番の魅力はこれだと思っているんですが、お肌への刺激を防ぐことができるのがオールインワンゲルです。

化粧水や乳液はお肌を保湿させるという点においては必要なお手入れですが、スキンケアアイテムを重ねるごとにお肌には摩擦刺激が。

摩擦刺激はシミやシワ、色素沈着の原因になります。お肌のために丁寧に時間をかけてお手入れしているのに、逆にお肌にダメージを与えるのは本末転倒です。

オールインワンゲルならワンステップなので、お肌への摩擦刺激を最低限に抑えることができます。

 

おすすめのオールインワンゲルは?

いろいろなメーカーからオールインワンゲルが販売されていますから、どれを選んだら良いのか迷ってしまいますよね。

私も有名どころのオールインワンゲルはいろいろ試してきましたが、全然浸透せずに、お肌の表面にゲルがいつまでも残ってべたつくものから、浸透は早いけど、すぐにサラサラというかカサカサするものまでいろいろなものがありました。

そんな中で見つけたオールインワンゲルが「コンシダーマルスキンライズローション」です。


1本で、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パックの5役をこなすオールインワンゲルです。

ゲルというより化粧水といったテクスチャーです。商品名もコンシダーマルスキンライズローションですしね。

最初は、ゲルよりも水に近いテクスチャーのオールインワンで、しっかり保湿ができるのか、メイクしてもお肌がパリパリしないのか不安でした。

もともと顔の中心部分がインナードライ肌、外側が乾燥肌という変な肌質なので、スキンケアやファンデーションによっては、顔の外側が粉を吹くことが多かったです。

ですが、上から乳液やクリームを使わなくても粉吹きもなく、しっとりしたお肌になりました。テカリやべたつきも気になりませんでした。

もちろん寝ているときに、毛布の毛が顔にくっつくということもありませんよ。

シミへの効果は?

くすみが改善されるという効果があるので期待していますが、まだそれは実感できていません。

代わりに実感できているのが、頬のたるみ毛穴の改善です。

頬の毛穴はファンデーションを塗っても目立って、つるんとしたお肌には見えませんよね。正面からはカバーできたように見えても、ちょっと顔の角度を変えると目立っている・・・

そんな毛穴が目の下のクマに次いでコンプレックスです。

ですが、使い続けているうちに、しっかり潤ってキメがふっくらしてきたせいか、頬の毛穴は格段に目立たなくなりました。

シミやくすみより、毛穴が気になっているという方には効果が期待できるかもしれません。

お肌のダメージを抑えて時短スキンケアをしたいという方は、1度試してみてはいかがでしょうか?








コメント