GW後半はリゾ鳴尾浜に!空いている時間は?外のプールで遊べる?

GW後半はリゾ鳴尾浜に!空いている時間は?外のプールで遊べる?

10連休のGWも前半が終了しましたね。前半はあまりお天気に恵まれず、肌寒い日が続きましたが、後半はお天気も良く、夏日になる地域も増えるようです。

GW後半、「ちょっとどこかに子供を連れて行ってあげたいな」という方は、リゾ鳴尾浜がおすすめです。我が家もGW(5/2)に行ってきました!この時期でも意外と混んでいるリゾ鳴尾浜ですが、楽しく遊べる空いている時間などをご紹介します。




リゾ鳴尾浜とは?

 

リゾ鳴尾浜とは、兵庫県西宮にあるプールです。プールだけではなく、フィットネスクラブやスイミングなどもあります。シャワーやお風呂、温泉もついているので、たっぷり遊んだ後は髪や体を洗って帰ることができるので、家に帰ってお風呂を洗って沸かす手間が省けるのでおすすめです。

出かけた後って、帰ってから家事をするのは、すっごくしんどいですもんね。

リゾ鳴尾浜の魅力は、1年中プールが楽しめるところです。屋内と屋外の両方にプールがあり、屋内のプールだけでも十分楽しめます。スライダーも屋内にあるのも魅力です。

営業時間:10:00~22:00
※夏休み期間の日曜・祝日およびお盆期間は9:30オープン
※10月~3月の土曜・日曜・祝日は20:00まで営業入館料:大人1,750円、中学生1,340円、小学生1,030円、幼児720円、3歳未満無料
※17時以降は大人1,240円、中学生820円、小学生1720円、幼児720円
※入館料は時期によって変動あり

リゾ鳴尾浜のGWの混み具合は?

 

朝10時から営業しているリゾ鳴尾浜ですが、我が家は急遽思いついて行ってきたので、14時少し前に到着しました。すでに駐車場は車でいっぱいで、数台空いている程度でした。やはり早めに行く方が良さそうです。

5/2は晴れてはいましたが、まだ肌寒いこともあり、屋外よりも屋内の方が混んでいました。屋内のプールは温水ですから温かいですが、まだ外が肌寒いからか、屋外のプールも温水でしたよ。

子供は寒さも気にならないようで屋外でも楽しそうでしたが、大人は屋内の温かい円形プールや屋外にある露天風呂に使っている方が多く混みあっていました。

まだプールには早いと思われる季節ですが、リゾ鳴尾浜は夏休みとほとんど変わりない混み具合でした。娘たちは泳ぎの練習がしたいといっていましたが、人が多すぎて、腕を2かきすると人にぶつかりそうになっていました。

スポンサードリンク

GWのリゾ鳴尾浜のおすすめの時間帯は?

 

泳ぎの練習がしたい、ビーチボールで遊びたい、そんな方におすすめの時間帯は16時くらいからの入館です。朝一で遊びに来た方はだいたい15時ごろに切り上げて帰ります。

そのため、15時から15時半くらいは更衣室が混みあって着替えにくいので、16時少し前に入館すると更衣室も混んでいませんし、プールも混んでいません。

17時になるとガラガラで、広いプールに人がぽつぽついる程度までになります。入館料が下がる17時以降が一番のおすすめですが、子供は少しでも長く遊びたいと思うものなので、ちょっともったいないですが、16時頃の入館がおすすめです。

 

GW中のプールサイドの飲食店は?

 

リゾ鳴尾浜には飲食店が屋内に1ヵ所、屋外に3ヵ所あります。GW中空いているのは屋内のレストランのみのようです。お昼ご飯をずらして食べる方やちょっとした休憩で利用する方も多いので、14時~15時ころまでは若干混んでいますが、それ以降は空いているので、好きな席に座ることもできますよ。

コーヒーなどの飲み物やラーメン、たこ焼き、チャーハン、フランクフルト、ポテトなども屋内のレストランで食べられますから、ここが空いていれば困ることはなさそうです。

飲食物の持ち込みは禁止ですが、レストラン内で普通に持参したおにぎりを食べている方もいました。ルール違反なのでこれはやめた方が良いかと。

 

GWのリゾ鳴尾浜まとめ

 

プールは暑い夏が一番気持ちよくて楽しいですが、リゾ鳴尾浜ならオールシーズン楽しむことができます。GW中は屋外のプールも楽しめるのでおすめですよ。もう一カ所GWに近場で遊びたいという方は、リゾ鳴尾浜に出かけてみてはいかがでしょうか?

夜も遅くまで営業しているので、料金がお得で混雑していない17時以降がおすすめです。もっと長く遊びたい方は16時頃の入館をおすすめします。

残り少ないGWを楽しみましょう!


スポンサードリンク

 

 

エリア情報カテゴリの最新記事